ツイッターのタイムラインを自動更新する方法

Twitter

パソコン画面でツイッターを開いていると、新しい投稿を読み込む際にワンクリックの手間がかかります。

ページを更新するか、「新しいツイートを見る」をクリックしなければならないわけです。
小さなことですが、頻繁にツイッターを開くには煩わしく感じます。

今回紹介するのは、ツイッターに自動更新の機能を追加する方法です。

2分でできる簡単な方法で、煩わしさとおさらばしましょう。

 

ツイッターには自動更新の機能がない

実はそもそもデフォルトでツイッターには自動更新の機能は搭載されていないんですね。

だからこそ多くの人は煩わしさを抱えながらも、「しょうがない」と済ませてしまっているわけです。

でも何百人もアカウントをフォローしていたら数分間の間に一体何回の更新が必要でしょう。
時間帯によっては、休むことなく新着の投稿の案内が表示され続けます。
1回の更新に5秒かかるとして、12回で1分です。
24回で2分ですね。

2分あったら、自動更新の設定が完了します。
煩わしいので、ささっと設定してしまいましょう。

 

今回は、自動更新の機能を2つのツールを紹介します。

  1. 「Twitter™の自動更新」→Google Chrome拡張機能
  2. 「Super Twitter Auto Reresh」→Fifefox拡張機能

 

あなたが使用しているブラウザに合わせて選んでください。

以下で、インストールの方法と設定方法を解説していきます。

 

自動更新を設定する方法:Google Chromeの場合

Google Chromeの拡張機能「Twitter™の自動更新」を紹介します。

 

「Twitter™の自動更新」とは?

「Twitter™の自動更新」は、Google Chromeの拡張機能の一つです。
無料のインストールを行うだけで、ツイッターに自動更新機能が付与されるお手軽な拡張ツールです。

では、インストールの方法を見ていきましょう。

 

「Twitter™の自動更新」をインストールしよう

まずは、パソコンからChromeウェブストアにアクセスします。

検索窓から「自動更新」で検索します。
「Twitter™の自動更新」を見つけたら、「Chromeに追加」をクリックしましょう。

 

すると、次のような画面が表示されます。

内容を確認し、「拡張機能を追加」をクリックします。

 

以上で完了です。

思いの外、簡単ではないでしょうか。
これでツイッターのタイムラインは自動更新されるようになります。

このような画面が表示されているかと思うので、「Twitter」をクリックしましょう。
ツイッターの画面に移動します。

 

「Twitter™の自動更新」の使い方

使い方は特にありません。
勝手に自動更新されるようになっているはずです。

これでタイムライン更新の煩わしさから開放されました。

 

自動更新を設定する方法:Fifefoxの場合

続いて、Fifefoxの拡張機能「Super Twitter Auto Reresh」を紹介します。

 

「Super Twitter Auto Reresh」とは?

「Super Twitter Auto Reresh」は、Firefoxの拡張機能の一つです。
こちらもChromeと同じように、無料のインストールを行うだけでツイッターに自動更新機能を付与できるお手軽な拡張ツールです。

では、インストールの方法を見ていきましょう。

 

「Super Twitter Auto Reresh」をインストールしよう

まずは、パソコンからFifefox Browser ADD-ONSにアクセスします。

検索窓に「Super Twitter Auto Reresh」と入力します。
検索窓の下に上記のような表示が現れたら、クリックしてダウンロードしましょう。

これでツイッターのタイムラインは自動更新されるようになります。

 

「Super Twitter Auto Reresh」の注意

「Super Twitter Auto Reresh」はタイムラインが自動更新される度に、画面が最上部までスクロールされてしまいます。

これはこれでちょっと煩わしいので、どちらを選ぶかは好みです。

 

まとめ

<ツイッターを自動更新させるには>

  • デフォルトでは自動更新機能はない
  • ブラウザに合わせて追加機能をインストールしよう
  • Google Chrome→「Twitter™の自動更新」
  • Fifefox拡張機能→「Super Twitter Auto Reresh」

 

日頃から煩わしさを感じているのなら、ささっと導入してしまいましょう。

たったの2分であっという間に開放されますよ。