Twitterで複数アカウントを作るとバレる?バレない方法も教えます。

Twitter

 

Twitterは140字以内で好きなことをつぶやける、人気が衰えないSNSです。

同じ趣味や考えを持つ人をフォローしたり、ツイートに『いいね』をしたりとコミュニティも広がるので、使うほどに楽しみが増えるのではないでしょうか。

ただ、フォロー・フォロワーが増えていくうちにタイムラインは乱雑になりがちです。

タイムラインを整理するためにも仕事用と趣味用にアカウントを分けたいと考える方や、リアルの知人に知られたくないツイートをするために別のアカウントを作りたいと思う方もいらっしゃるでしょう。

今回はそんな方に向けてTwitterで複数アカウントを作る方法と、フォロワーに別アカウントがばれない方法をご紹介します。

複数アカウント(サブ垢・複垢)の作り方

複数アカウント(サブ垢・複垢)を作るために必要なのは、電話番号(1つの電場番号につき最大10アカウント)かメールアドレス(1つのメールアドレスにつき1つのアカウント)です。

メールアドレスで登録する場合には先に用意しておきましょう。

-1.PC版で複数アカウント(サブ垢・複垢)を作る

まずログインしているアカウントをログアウトします。

その後、用意した電話番号かメールアドレスで新規アカウントを作成すれば完了です。

既存のアカウントと切り替えるには、ホーム画面のアカウントから『既存のアカウントを追加』で追加します。

-2.スマホ(iPhoneとAndroid)版で複数アカウント(サブ垢・複垢)を作る

PC版と違い、スマホ版ではより簡単に複数アカウントを作成できます。

ホーム画面のアカウントから『新しいアカウントを作成』でアカウントを作成し、完了です。

複数アカウント(サブ垢・複垢)がばれないためにすること

複数アカウントがバレないために、アカウントを作る際に注意すべきことを紹介します。

作ってしまった後からでも設定できるので、すでに作ったアカウントがどうなっているか確認してみてください。

-1.プライバシー設定の2項目をオフにする

Twitterには知り合いとつながりやすくする機能があります。

プライバシー設定で変更できるのですが、デフォルトでは電話番号やメールアドレスを知っている人に『おすすめのユーザー』として紹介されてしまいます。

Twitterの新規アカウントを登録する前に、プライバシー設定の2項目をオフにしておきましょう。

・『メールアドレスの照合と通知を許可する』

・『電話番号の照合と通知を許可する』

この設定はアカウントを作成した後も、『プライバシーとセキュリティ』→『見つけやすさと連絡先』から変更することが可能です。

-2.連絡先を同期しない

新規アカウントを登録した後、画面には『連絡先を同期』と出てきます。

ここで同期してしまうとプライバシー設定と同様に、連絡先に存在する人に『おすすめのユーザー』と紹介されてしまいます。

ここは『いまはしない』を選択して回避しましょう。

もし誤って同期してしまっても、『プライバシーとセキュリティ』→『見つけやすさと連絡先』から設定をオフにすることができます。

一度同期してしまった場合は『すべての連絡先を削除』で同期してしまった連絡先を削除することができます。

あくまでTwitter側から削除されるだけで、実際の連絡先は削除されないので安心してください。

-3.非公開(鍵垢)にする

Twitterで鍵マークが付いたアカウントを見かけたことがあるのではないでしょうか。

これはツイートを非公開にしているマークです。

自分のフォロワーだけがツイートを見ることが出来るので、限られた人にだけ公開したい場合は利用しましょう。

通常と違い、鍵付きアカウントではフォロワーは承認制です。

知らない人はフォローリクエストを拒否すればいいので、知らないうちにツイートを見られることはありません。

-4.メインアカウントとサブアカウントとは関連性を持たせない

メインアカウント(本垢)とサブアカウント(サブ垢)はできるだけ関連性を持たせないようにしましょう。

例えば、アカウント名は全く違うものにする、サブ垢で本垢をフォローしない、本垢とサブ垢で同じような投稿をしないなど、とにかく本垢とサブ垢は関連性を持たせないようにします。

特に気を付けるべきは画像です。

本垢とサブ垢で同じ画像を投稿してしまうと、同一人物だと疑われるか、無断転載だと指摘されるので、写真を投稿するときは注意しましょう。

しっかり対策していれば複数アカウント(サブ垢・複垢)はバレない!

Twitterで複数アカウントを作る方法と、バレない方法をご紹介しました。

設定をしっかり行い、注意していれば複数アカウントがバレることはありません。

それでも万が一バレてしまった場合は、ツイートを全消しするかアカウントを削除してしまいましょう。

『リツイート』『いいね』されていても、ツイート削除、アカウント削除してしまえば誰も見ることはできなくなります。