Twitterの片思い解除が簡単にできる!おすすめのツール5選

 

Twitter運用では、定期的な片思いの解除が必要です。

「片思い」とは「こちらからはフォローしているけれど、相手からはフォローされていない状態」のことです。
フォロワー数に対してフォロー数が多過ぎると、アカウントの権威性が失われてしまいます。

 

本記事では片思いのアカウントを発見し、効率的なフォロー解除が行えるツールを5つ紹介します。

<本記事で紹介するツール>

  • フォロー管理 for Twitter
  • SocialDog
  • SNSTOOLS
  • リムーブリップス
  • 片思いったー

 

片思いアカウントの断捨離を行うことで権威性が確保でき、新たなフォロワー獲得が期待できます。

 

片思い解除の際に気をつけること

片思いのアカウントを解除する際は、以下のことに気をつけましょう。

 

  • 一度に大量に解除しない
  • フォローして1週間以内のアカウントは解除しない
  • 誤って全解除しない

 

一度に大量に解除してしまうとスパムとして認定され、アカウントが凍結される可能性があります。
目安として、1日40くらいの解除が良いでしょう。

フォローしたばかりのアカウントを解除するのも、凍結の可能性があります。
一度フォローしたら、1週間程度は経過を見ましょう。

ツールによっては、ワンクリックで全ての片思いアカウントを解除してしまうものもあります。
一度に何百もの解除を行うと凍結の可能性もありますし、解除したくないアカウントまで消えてしまいます。
解除は慎重に行いましょう。

 

 

【フォロー管理 for twitter】アプリで簡単管理

「フォロー管理 for Twitter」は手軽に片思い解除ができるスマホアプリです。
今回紹介する中で唯一のスマホアプリで、いつでもどこでも手軽に扱えます。

ダウンロードはこちらから(App Store)

使い方も簡単で、「片思い一覧」の中からフォロー解除したいアカウントをチェックし、「フォロー解除」をタップすればOK。
いちいちパソコンを開く必要もないので、サクサク定期的に片思い管理ができます。

 

 

【Social Dog 】twitter万能ツール

SocialDogはTwitter運用で必須のアプリです。

片思いの管理だけでなく、フォローしているアカウントやフォロワーの管理、投稿の分析や予約投稿など、Twitter運用で役立つ機能が詰め込まれた万能ツールです。

https://social-dog.net/

片思いの管理方法もいたって簡単。
「フォローされていない」フォロー中のアカウント一覧から、フォロー解除をしていくだけ。

ちなみに無料版では、1日のフォロー解除制限が100人までとなっています。
しかし毎日100人も解除していてはスパム判定を受けるかもしれないので、100人もあれば十分でしょう。

 

 

SNSTOOLS

SNSTOOLSは片思いの一括解除が可能なツール。
いちいちチェックを入れなくても、全ての片思いアカウントを解除してくれるので便利ですね。
ただし、一気に100人も200人も解除するとスパム認定されてしまうかもしれないので、程々にしましょう。

https://sns-tools.net/

片思い以外にも簡単な数値を教えてくれます。

全解除と個別解除が選べます。

↑ちなみにこれは無視してOKです。

 

 

【リムーブリップス】フォロー解除専門ツール

リムーブリップスも、片思いを一括解除することができるツールです。

一覧表示された時点で全ての片思いアカウントにチェックが入っているので、誤って全消ししてしまわないように気をつけましょう。

http://removelips.sakura.ne.jp/removelips

解除したくないアカウントがあれば、チェックを外しておきましょう。

 

 

【片思いったー】登録なしで片思いチェック

片思いったーは、他のツールと違って認証や登録の必要がありません。
自分のアカウント名を打ち込むだけで結果を表示してくれるので、簡単に片思いをチェックすることができます。

ただし片思いアカウントを探せるだけで、ツール上でのフォロー解除はできません。

http://kataomoi.058.jp/

「@」を外したアカウント名を打ち込むだけで簡単チェック。

 

ツールを使って片思いを管理しよう

 

<片思い管理ツール5選>

  • フォロー管理 for Twitter
  • SocialDog
  • SNSTOOLS
  • リムーブリップス
  • 片思いったー

アカウントの権威性を保つためにも、定期的な片思いアカウントの断捨離を行う必要があります。
これらのツールは非常に優秀で強力なので、解除のしすぎに気をつけて使いましょう。